<< 2006年01月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

■ 独自ドメイン取得推奨

■ 2006年01月27日

-Linux Style- 2006年01月27日の記事です。

■ 2006年01月27日(金) ddclient VALUEDOMAIN対応パッチ

ddclient VALUEDOMAIN対応パッチ

ddclient patch ダイナミックDNS
こんなものが公開されたとのコメントをいただいたので、早速Qube2(お仕事)にて試してみた。

まず、Debian化してるQube2なので、aptでddclientをインストール・・・と言いたいところですが、aptのパッケージはパッチの対応するバージョンより古いヤツなので却下。
sourceforge内のプロジェクトページから3.6.7(最新版)を落としてきましょう。
ということで、こんな感じ?
---------------------------------------
# wget http://keihanna.dl.sourceforge.net/sourceforge/ddclient/ddclient-3.6.7.tar.gz
# tar zxvf ddclient-3.6.7.tar.gz
# cd ddclient-3.6.7
# wget "http://sourceforge.net/tracker/download.php?group_id=116817&atid=676130&file_id=164717&aid=1413834"
# mv download.php\?group_id\=116817\&atid\=676130\&file_id\=164717\&aid\=1413834 valuedomain.patch
# patch # cp ddclient /usr/sbin/
# mkdir /etc/ddclient
# cp sample-etc_ddclient.conf /etc/ddclient/ddclient.conf
---------------------------------------
とかやって、/etc/ddclient/ddclient.confを必要に応じて編集。
ちなみに、自分の場合、複数のドメインを扱う必要があったので、/etc/ddclient/以下に各ドメイン毎のconfファイルを用意し、シェルスクリプトで順番に呼ぶようにしてcronに登録。具体的には、

VALUEDOMAIN用(赤字は入力しない)
---------------------------------------
use=web
syslog=yes
protocol=valuedomain, \
server=dyn.value-domain.com, \
login=ドメイン名, \
password=DynamicDNS更新用パス \#←アカウントパスとは別なので各自調べる
@,www #←ホスト部の羅列
---------------------------------------

DynDNS.org用(赤字は入力しない)
---------------------------------------
use=web
syslog=yes
login=ユーザID
password=パスワード
#mx=mx.for.your.host #←MXレコードの設定(必要な場合のみ)
#backupmx=yes|no
#wildcard=yes|no
server=members.dyndns.org, \
protocol=dyndns2 \
your-dynamic-host.dyndns.org #←登録してるDynamicDNS
---------------------------------------

といったところでしょうか。こんなのを/etc/ddclient/内に作っておいて、

/root/ddclient.sh
---------------------------------------
#!/bin/sh
/usr/sbin/ddclient -file /etc/ddclient/設定ファイル -cache /var/cache/ddclient.cache.設定ファイルごと固有の名前

---------------------------------------
とでもしてやればいいんじゃないかなと。

ちなみに、MIPS CPUを使ってるQube2でも問題なく使えました。というか、x86なら問題なくDiCEが使えるのでそちらの方がいいと思いますw

2006年01月27日の記事に関するコメント

この記事に関するコメントはまだ書かれていません。

■ コメントを書く

名前:

メール(任意):

URL(任意):

コメント:


認証(上の数字を入力)
削除キー(任意):